お口にぴったりフィットする入れ歯をお作りします

「合わない入れ歯」ほど嫌なものはありません。当院では、その方のお口の状態に適した最良の入れ歯治療を行います。今お持ちのものを利用し、費用負担を軽減させることも可能です。どんなことでもご相談ください。

入れ歯治療

「入れ歯が痛い」「食べたり話したりすると浮いて外れてしまう」

そんな入れ歯に関するお悩みをお持ちの患者さまは多いはずです。このような入れ歯のお悩みを我慢する必要はありません。噛み合わせが合っていない入れ歯を装着していると、食事を美味しく食べられなかったり、肩こりや頭痛に悩まされたりします。さらに、顎関節症や頸椎・胸椎・腰椎など脊柱への障害リスクも高くなります。入れ歯の不具合は、我慢せずにすぐにご相談ください。

調整・修理を重ねて「使える入れ歯」に

使える入れ歯「合わなくなった入れ歯」をお持ちの方には、今のお口の状態に合わせて調整を行い「使える入れ歯」にしています。ちょっとした修正を行うだけで劇的に使いやすくなることもあるため、むやみに新しく作ることをお勧めしません。

入れ歯は、調整や修正を重ねながら使用していくものです。「他院で作ったけど何となく合わない」といったお悩みをお持ちの方にも対応しています。

初めての入れ歯をお考えの方へ

入れ歯をお考えの方へ不幸にして歯を失った場合、入れ歯だけでなく、インプラントやブリッジといった複数の選択肢があります。どの方法が合うのかわからないという方には、画像診断等を行い、最適な方法をご提案します。また、インプラント治療であれば専門の先生をご紹介いたします。

当院の主な入れ歯メニュー

ノンクラスプデンチャーノンクラスプデンチャー
「入れ歯は他人に気づかれやすい」という印象をお持ちの方も多いかもしれませんが、ノンクラスプデンチャーの最大の特徴は、目立たちにくいという点にあります。ひっかける部分に金属を用いないため、笑ったり食事したりしても光ることなく、装着していても人目につきません。

同時に、弾性と強度があるので装着していても違和感が少なく、壊れにくいといった特徴もあります。また、素材間につなぎ目がほとんどないため、間にゴミが溜まることが少なく衛生的なのも特徴です。その分、経年使用による摩耗や変形があるため、金属を使った入れ歯に比べて長持ちしないというデメリットもあります。

<メリット>
・装着しても目立たちにくい
・違和感が少なく使用感がいい
・壊れにくい

チタン床チタン床
チタン床の入れ歯は、顎に触れる部分にチタンという金属を用いたものです。チタンはインプラント治療でも用いられており、軽くて顎になじみやすいのが特徴です。装着したときの違和感がほとんどなく、使用感がよいと言われています。金属であるため強度が高い点もポイントです。

また、金属の中でも生体親和性の高いチタンはアレルギー反応を引き起こす可能性が低いため、金属アレルギーの方でも安心してお使いいただけます。

<メリット>
・金属の中でもなじみやすいチタンを使用
・顎にぴったりとフィットし、違和感が少ない
・強度が高い

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください